第3類医薬品 推奨 ムヒパッチA 76枚 ×5 1763円 【第3類医薬品】ムヒパッチA 76枚 ×5 ドラッグストア 医薬品・指定医薬部外品 肌・皮膚の薬 第3類医薬品 推奨 ムヒパッチA 76枚 ×5 ドラッグストア , 医薬品・指定医薬部外品 , 肌・皮膚の薬,【第3類医薬品】ムヒパッチA,×5,1763円,76枚,matsumoto-kikuzou.com,/kodro1240420.html ドラッグストア , 医薬品・指定医薬部外品 , 肌・皮膚の薬,【第3類医薬品】ムヒパッチA,×5,1763円,76枚,matsumoto-kikuzou.com,/kodro1240420.html 1763円 【第3類医薬品】ムヒパッチA 76枚 ×5 ドラッグストア 医薬品・指定医薬部外品 肌・皮膚の薬

100%品質保証! 第3類医薬品 推奨 ムヒパッチA 76枚 ×5

【第3類医薬品】ムヒパッチA 76枚 ×5

1763円

【第3類医薬品】ムヒパッチA 76枚 ×5

商品の説明

サイズ:76枚  |  セット数:5

商品紹介

鎮痒消炎剤
かわいいイラスト入り
虫さされ かゆみ

○かきむしりを防ぐ
○さわやかな清涼感
○殺菌剤配合

はるかゆみどめだよ

医薬品の販売について


●使用上の注意
■■してはいけないこと■■
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)
次の部位には使用しないこと
傷口、湿潤、かきこわし、ただれ、かぶれ、目の周囲、粘膜、顔
■■相談すること■■
1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状(発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こした
ことがある人。
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を
中止し、このケースをもって医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

関係部位・・・症状
皮ふ・・・発疹・発赤、かゆみ、はれ

3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、このケースをも
って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること


●効能・効果
虫さされ、かゆみ、しもやけ


●用法・用量
パッチを台紙からはがし、1日数回患部に貼付してください。

lt;用法・用量に関連する注意gt;
(1)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。
使用開始目安年齢:1才以上
(2)外用にのみ使用し、内服しないこと。
(3)1回の使用は4~5時間を目安とし、同じ場所に長時間の使用はさけること。
皮ふの弱い方は、本剤を同じ場所に続けて使用しないこと。まれに貼付部位に
かぶれや色素沈着などを起こすことがある。
(4)汗をかいたり、皮ふがぬれている時は、よくふき取ってから使用すること。


●成分・分量
1.25平方メートル(膏体100g)中
有効成分・・・分量
ジフェンヒドラミン(かゆみ止め成分)・・・1.0g
イソプロピルメチルフェノール(殺菌剤)・・・1.0g
l-メントール(清涼感剤)・・・3.0g

添加物として生ゴム、スチレン・イソプレン・スチレンブロック共重合体、
エステルガム、ポリブテン、テルペン樹脂、脂肪族炭化水素樹脂、
脂環族飽和炭化水素樹脂を含有します。


●保管及び取扱いの注意
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手のとどかない所に保管すること。
(3)他の容器に入れかえないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)保管の際にはアルミ袋を折り線で折りまげて保管すること。
(5)使用期限(ケースに西暦年と月を記載)をすぎた製品は使用しないこと。

[その他の添付文書記載内容]
本剤にステロイド成分は配合されていません


●お問い合わせ先
発売元
株式会社 池田模範堂
富山県中新川郡郡上市町神田16番地
お客様相談窓口 076-472-0911
月~金(祝日を除く)9:00~17:00

製造販売元
株式会社大石膏盛堂
佐賀県鳥栖市本町1丁目933番地

副作用被害救済制度のお問い合わせ先
(独)医薬品医療機器総合機構
電話0120-149-931(フリーダイヤル)

【第3類医薬品】ムヒパッチA 76枚 ×5

無邪気(な)

何気に3回ほど使ったことのあるジェットスターの福岡‐バンコク便ですが、今年の10月1日を持って終了になるようです。

すでに、ジェットスターのウェブサイトでは、10月2日以降の予約が出来なくなっています。

福岡空港は市街地から近くて便利だと、福岡人から何度も聞かされましたが、便数が少なければ意味なしですね・・・。ありがとうございました。

キャンディの仏歯寺は、1日に3回(午前5時半と、午前9時半と、午後6時半)に、ブッダの歯が納められているという部屋の扉が開くので、この時間は観光客で溢れかえっています。

普段は、人ごみを避けるけど、これは回避不能です・・・。
急いで中に入ろうと思いつつも、この廊下の装飾が気になる。

コロンボで立ち寄った寺も金ピカだったけど、ここも負けじと煌びやか。
参考:【スリランカ】お寺観光 ブドゥ パセブドゥ アラハンタカ マハ ヴィハラヤ(コロンボ)

【スリランカ】仏歯寺の礼拝の儀式は1階、ブッダの歯は2階です。”の続きを読む

キャンディを訪れたら、とりあえず行かなきゃいけない場所、それが仏歯寺。

参考 : 【スリランカ】世界遺産であるキャンディの街並みを散策しよう。

せっかく行くなら、ブッダの歯が収められているという部屋が開けられる時間帯に行きたい。
午前5時半と、午前9時半と、午後6時半の1日3回だそうです。

キャンディ市街の側の入口から寺の敷地内に入ると、かなり長く歩きます。

150メートルくらいだと思うけど、灼熱の4月のスリランカだと、この150メートルが長い。
  ZKS-KS アダプタコネクタBNCオスプラグ&メスジャックT&Y型バルクヘッドナット、PCBマウント&フランジRF同軸 (Color : Type 1, Package : 1 10PCS)”の続きを読む

ヤル気があるのか、無いのか、良く分からないキャプローグですが、「ブログサークル」というブロガーだけのSNSに登録してみました。

いつの間にか当ブログのご意見番になられたバンコク番長様からは、ホアヒンDYM全裸事件について「何か書け」と言われてますが、私としては「色んな権利を主張してる暇があるんなら、素っ裸の自分たちの写真を撮影され公開されたのはケシカラン!とタイ社会に対して肖像権を訴える活動をされた方が良いのではないか。」と思う次第です。 

さて、本題。
流行るのか流行らないのかと言うと流行らないと思うサービスなんですけど、ブロガーをつなぐことを目的として「blog circle(ブログサークル)」なるSNSが誕生しました。

最初だけかもしれないけど、意外とアクセス流入があるので、今のところはオススメ。

【ブログ】ブロガー専用SNS「ブログサークル」に登録してみました。”の続きを読む